TOA

一口コメント: 
世界最高峰のアートデザイン系カレッジ。英語のできるクリエーターを目指そう!
概要: 
1991年に設立されたアート&デザインの専門カレッジですが、2019年度のRookie アワードでは、Concept Art & Illustration部門で世界No1を獲得し、最新の2021年度は、Product Design部門で世界トップ2, Concept Art & Illustration部門で世界トップ3、更にCreative Media&Entertainment、2D Animation, Motion Graphicsの各部門で世界トップ5を獲得するなど、アートデザインの分野で世界トップレベルの地位を確立したと言えます。また、提携学校も、ファッションでは世界トップと言われる仏Esmodスクール、ビデオゲーム開発で世界トップと言われるDigiPen工科大学など世界トップレベルのパートナーを揃えています。また、ユニバーサルスタジオ、ワーナー、ピクサー、パラマウントなど一流映画配給会社や日系のソニー・インターラクティブ・エンターテインメント、バンダイナムコ、カドカワゲムパック(角川書店がマレーシアに設立したアニメ会社)などと提携関係にありこれら企業に人材も供給しているということです。2022年2月現在で、ディプロマが8コース、ディグリーが3コース提供されています。「マレーシアでアートデザイン」という発想はまだメジャーではありませんが、「英語ができるクリエーター」を目指すのは将来性があるのではないでしょうか?
ポイント!
  • マレーシアはもちろん世界でトップクラスのアートデザイン系専門カレッジ
  • 事実、アートデザイン系の世界コンテストで世界No.1も受賞、その他の受賞多い
  • 世界の一流映画配給会社、日系クリエイティブ企業ともコネクション強く就職先にもなっている
  • 「英語のできるクリエーター」は将来性あり!?
  • キャンパスはKTM(電車)駅とBRT(高架バス)が接続した便利な場所で、人気モール「サンウェイピラミッド」にも近い
基本情報
学校名: 
The One Academy
学校名(日本語): 
ザ・ワン・アカデミー
経営形態: 
私立大学
設立年度: 
1991年
キャンパス: 
ペタリンジャヤ
総生徒数: 
約2500人
留学生比率: 
約10%
日本人生徒数: 
約6人
学部構成: 
Foundation (ファンデーション)
Diploma(短大)
Undergraduate(学部)
主要学部: 
アートデザイン
編入制度: 
ツイニングプログラム(Twinning Program)
履修年数: 
ディプロマ:3年
ディグリー:3年
入学時期: 
ディプロマ:1月、4月、8月
ディグリー:5月
学費目安(RM): RM105,900
学費目安注釈: 
例としてDigital Media Design (Diploma)の3年間の費用
主な提携校: 
英ハードフォードシャー大学(ディグリーコースの3+0ツイニングパートナー)
学部: 
このページ下にほぼ全ての学部一覧があります。ご参照ください。
合格基準(目安)
成績基準(高校): 

ディプロマ::評定3以上の科目が3科目以上あること
ディグリー:評定3以上の科目が5科目以上あること

英語基準: 

ディプロマ:IELTS 4.0
ディグリー:IELTS 6.0

ワンアカデミー学部一覧

学位/分類 学部名 期間
プレU・ファンデ
アートデザイン
The Foundation in Communication Design
コミュニケーションデザインファンデーション
1.00年
Web
プレU・ファンデ
アートデザイン
The Foundation in Interior Architecture Design
インテリア建築ファンデーション
1.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Illustration
イラストレーション学部ディプロマ
3.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Advertising & Graphic design
広告・グラフィックデザイン学部ディプロマ
3.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Digital Animation
デジタルアニメーション学部ディプロマ
3.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Digital Media Design
デジタルメディアデザイン学部ディプロマ
3.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Film Visual Effects
映画視覚的効果学部ディプロマ
3.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Fine Arts
美術学部ディプロマ
3.00年
Web
ディプロマ
アートデザイン
Diploma in Interior Design
内装建築学部ディプロマ
3.00年
Web
ディグリー
アートデザイン
Bachelor of Interior Architecture and design
内装建築・デザイン学部
3.00年
Web
ディグリー
アートデザイン
Bachelor digital media design
デジタルメディアデザイン学部
3.00年
Web
ディグリー
アートデザイン
Bachelor of graphic design
グラフィックデザイン学部
3.00年
Web

注釈(大学)

  • 上記情報に関しては、関連HP上のデータおよび関係者のヒアリング等により入手したものを掲載していますが、内容の完全性、信憑性を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社はその責任を負うものではありません。
  • 「学費目安」は、公表された数値のみを利用し算出した概算です。目安としてのみご利用ください。入学金等の初期費用は含まれません。
  • 「合格基準」は、HP掲載情報および大学へのヒアリングに基づく目安であり、実際の合否基準としての正確性は保証できません。最終的には大学の担当部署による審査で合否判定されます。なお、「英語スコア」に達しない場合、あるいはスコアを保有していない場合は、学部入学の前に付属の英語コースを受講することを条件に入学許可を出す場合が一般的です。その場合現地で英語テスト(IELTS等)を受験することになります。
  • ツイニング(プログラム)とは、マレーシアの私立大学が、海外のある大学と提携関係にあり、原則、前半をマレーシア、後半を海外ホスト校で勉強することにより、海外提携校の学位が取得できるというシステムです。「マレーシアでの履修年数+提携校での履修年数」という表現を使い、「2+1」「1+2」「3+0(マレーシアのみ)」などと呼ばれます。
  • デュアルディグリーとは、マレーシアの私立大学とある海外大学との提携関係により、マレーシアの大学の学位取得(卒業)時、提携校の学位も同時に取得できるシステムです。
  • ADPとはAmerican Degree Transfer Program(米国大学編入プログラム)のことで、マレーシアでの取得単位を米国大学へ移行できる制度です。通常「2+2」の形式となっており、マレーシア2年、米国2年の学習で米国の大学の学位が取得できます。
  • 「ランキング・レーティング」に関しては、下記機関によるものを掲載してあります。(ランクキングに登場しない場合、非掲載)
    SETARAレーテイング(マレーシア国内)
    マレーシア公的機関であるMQA (Malaysian Qualification Agency) が2年毎に実施するマレーシア国内の大学の調査評価で、各大学を"TIER 6: OUTSTANDING"から"TIER 1: WEEK"の6レベルに格付けしたも。下記の6項目で評価していると言われる。
    academic staff (25%), students' selectivity (10%), research (15%), academic programmes (25%), resources (15%), and management (10%)
    タイムズ(THE)世界ランキング 
    英国の高等教育専門週刊誌『タイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)』が2004年から毎年秋に公表している世界の大学ランキング。評価の特徴は、学問分野別の研究者によるピア・レビュー(同一分野の研究者による客観的判断を仰ぐ評価方法)に重点を置いてる。
    QS世界ランキング
    英国の大学評価機関「クアクアレリ・シモンズ社(Quacquarelli Symonds :QS)」が毎年9月に公表している世界の大学のランキング。2004年から公表しているが、2010年に『タイムズ・ハイアー・エデュケーション』とのリスト作成を取りやめ、独自に発表している。ランキング計算の50%がインタビューによる名声の聞き取り調査となっている。そのためランク外や低いランキングポジションの名門大学も拾い上げる事が出来る。

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
30.0000
USD→YEN:
140.0000
Updated: 2022/10/2

お問合せ・無料オンライン個別相談・資料請求