KIS

ピックアップ: 
Yes
一口コメント: 
西洋的教育とアジア的思想をうまく融合した学校。入学しやすく入試は自宅でも可。
概要: 
同校はキングスレーエデュグループがスバンジャヤ南部のニュータウン「プトラハイツ」に開校した国際学校です。生徒との双方向の重視など欧米式の授業スタイルを採用しつつ、いじめ禁止、生徒を公平に見る、ボランティア精神を育てる、などアジア的・日本的コンセプトも取り入れており安心感があります。キャンパスは、オリンピックサイズ(50m)プールやホテルライクな学生寮を含め、「ないものはない」というくらい巨大で新しく豊富な施設が魅力です。IGCSE(11年生時の英国式一斉テスト)が3年連続で全員合格という実績があり、すべての生徒をサポートする思想、体制ができています。プレUコースは、Aレベルの他にもRMITという豪州大学のファンデーションコースもあり選択肢も豊富です。 入試は自宅でもでき、不合格になることは基本的にありません。
基本条件
学校名: 
Kingsley International School
学校名(日本語): 
キングスレー・インターナショナルスクール
設立年度: 
2011年
キャンパス: 
プトラハイツ(セランゴール州)
総生徒数: 
約1100人
日本人生徒数: 
約50人
カリキュラム: 
英国式
学校構成: 
プレスクール(幼稚園)2年
プライマリー(小学校)6年
セカンダリー(中高校)5年
Aレベル(プレU)1.5年
学期開始: 
9月
1月
4月
教育方針: 

ビジョン:全生徒にそれぞれの特色、価値観ももたらし、高い達成感を感じさせられる教育の出来るグローバルな環境へ。
ミッション:生徒が持つ、最大限の可能性を成し遂げる且つ、わが校の中心核となっていると”投資する、分け与える、徐々に教え込む”を包括的に学ぶことができる環境を与える。

寮: 
あり
寮最低入居年齢: 
12歳
ロケーション
キャンパス環境: 
2015年9月にプトラハイツの新キャンパスに移転しました。丘の上にそびえたち、主張している感じがあるキャンパスです。 通学に便利な居住地は、プチョン、サンウェイ、スバンジャヤ、USJ等ですが、モントキアラやサウジャナから通学する日本人生徒もいます。 なお、プトラハイツは、LRT(軽量鉄道)のクラナジャヤ線とアンパン線の延長により2016年に新駅が開設され公共交通のアクセスも格段に向上しました。(ただし駅は学校の徒歩圏ではありません。)
距離(モントキアラから): 
36km
距離(KLセントラルから): 
29km
距離(ツインタワーから): 
37km
距離(KL国際空港から): 
37km
入学要件
保護者必要ビザ: 
保護者ビザ
英語補習・集中コース: 
EAL/EEP
英語補習コース概要: 
EALは、通常クラスに所属しつつ英語とマレー語の授業時間のみ、別メニューで英語の授業を受けるスタイルです。EEPは、週に3回、放課後1.5間英語のレッスンを受けるシステムです。EEPは別途費用がかかります。
試験タイプ: 
レベル試験
試験科目: 
英語(筆記)
数学(筆記)
試験の概要: 
入試は英語と数学の筆記テストがあります。ただ試験はレベルチェックが目的で不合格になることは基本的にありません。なお、2020年6月よりセカンダリー(Y7以上)への出願の生徒に対しては、学校スタッフとの面接が追加されました。ただ、英語力を評価するためものでなく「態度」をチェックするものですので、真面目にしっかり対応すれば特に問題はありません。
待機状況: 
待機なし
提出書類: 
願書(Application Form)
生徒パスポートコピー
保護者パスポートコピー
直近の成績表(英文)
生徒顔写真(パスポート用サイズ)
保護者顔写真(パスポート用サイズ)
出生証明書(英文)
婚姻証明書または離婚証明書(英文)
外国語
外国語教科: 
Mandarin(中国語)
Spanish(スペイン語)
Malay(マレー語)
選択方法: 
上記より1教科を選択
学費詳細
申請料: RM3,500
入学金: RM6,000
授業料(Y1): RM23,247
授業料(Y7): RM30,687
授業料(Y11): RM36,195
寮費: RM24,000
費用備考: 
EEP(英語補習)費用が毎学期RM1995かかります。

ご注意

  • 上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報を含みます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報の利用によって生じたいかなる損害についても、当社はその責任を負うものではありません。
  • 「試験タイプ」における「合否試験」は、合格・不合格を判定する試験、「レベル試験」は、英語集中クラスもしくは正規クラス、あるいは年齢相応の学年もしくはそれ以下の学年に振り分けるための試験を意味します。ただし現実的には両試験は明確に区別されているわけではりませんし、エントリーする学年によっても異なるので、単なる目安としてご利用ください。
  • 「待機状況」は、試験に合格しても、学校側のキャパシティーの問題で、すぐに入学が認められない状況(いわゆるウェィティング)を意味します。エントリーする学年やタイミングにより状況が刻々と変化しますので、目安としてご利用ください。
  • 学費の「Y1」は1年時(小学1年)、「Y7」は7年時(中学1年)、「Y11」は11年時(高校2年)の概算の年間授業料を意味します。これは最新の数値とは限りませんので、出願の際は最新の授業料を確認する必要があります。また、これらに加え、技術費、設備費、バス代、昼食代等の費用が別途かかります。円金額は当サイトに表示されている「換算為替レート」で円金額に換算しています。

株式会社 暮旅

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.3000
USD→YEN:
107.0000
Updated: 2020/6/11