オープン直後のキングスレー寮にチェックイン!

学校種別: 
インター校
訪問校: 
kosaka

2019年の初仕事は、1月2日にガーディアンの仕事として、キングスレーに通うMちゃんを空港でピックアップしキングスレーの学生寮へチェックインするお手伝いをすることでした。

まず、早朝6:30に空港でお出迎え、そして空港のマックで朝食をとり、今までお世話になっていた韓国ホームステイ(サンウェイ)で荷物をピックアップ、それからキングスレーの寮に向かいました。

昨年9月頃、突然「年末より寮オープン」という急な発表があったた、ほんとうに寮ができているか不安もありましたが、何とか恰好はできていました。(笑)

ただ、全体的にまだ内装工事中といった感じですが、突貫工事でなんとか入寮可能な状態には持っていったようです。さすが、デベロッパーでもあるキングスレーグループの底力を感じました(笑)エントランス付近のライブラリーの内装は、まだほとんどできていませんが、、、

エントランスは大理石のフロアで恰好いいです。部屋は基本的にツインシェア(2人部屋)で、シンプルですっきりしたレイアウトです。丘の上にあるため眺めは最高です。50Mプールもすぐ近くですので、暑い日(ほぼ毎日ですが)はすぐ飛び込みたくなります。(画像参照)

ちなみにMちゃんのルームメイトはチャイニーズの子のようです。お互い英語でコミュニケーションをとるしか手段はありませんね。日本人の入寮者はまだMちゃん1名だけのようです。

寮費も食事、光熱費込みで1ヵ月RM2000(5万円強)と非常に割安です。この寮は人気が出る気がします。

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.5000
USD→YEN:
105.0000
Updated: 2020/10/28