規模:小

クルーラウンジ・アカデミー
CA養成の専門学校。インハウスインタビューは学校の特徴。
クアラルンプールの郊外西部に位置する2018年に開校したCA養成の専門学校+短大。学校の経営者は世界有名な航空会社で15年間就職していた経験があり、CA養成に関しては超プロフェッショナル。ハーバードビジネスパブリッシングというアメリカの学校と提携していて、生徒は卒業時に提携校から卒業証明書が発行されます。かつ、IATA(国際航空運送協会)に認定されていて、非常に信頼性の高い学校。クアラルンプールで唯一のインハウスインタビュー(航空会社に学校に来てもらい、面接を行う)が可能な学校と言うことです。
YTLホテル経営国際大学
5ツ星ホテル運営会社YTLの幹部養成学校的な存在
YTLホテル国際経営大学は、マレーシアの高級ホテル運営会社YTLによって運営されるホテル経営、料理芸術などの専門大学です。キャンパスはブキビンタン(マレーシアの銀座と呼ばれる)の繁華街にありあり、キャンパスの近くには、YTLの所有するマリオットホテルやリッツカールトンホテルがあり、これらが学生の実習の場となります。今のところ提供する学位はディプロマのみですが、ホテル経営、料理芸術、ベーキング、イベント経営、スパ経営など専門的なコースが用意されています。 各ディプロマコース(2.5年)は、豪州International College of Hotel Management(ICHM), Australiaとの二重学位取得制になっていますので、マレーシア国内で豪州のホスピタリティ有名大学の学位が取得できます。(バチェラー取得のためには実際の豪州の同大学で更に1年学習する必要があります。) 就職はYTLグループ内にすることが多いため、同大学はYTLグループの幹部候補養成学校的な要素が強いです(卒業生の56%が同グループ内に就職)。なおYTLはニセコでもリゾートホテルを複数所有しており日本での就職の機会も広がります。 また、同大学はホテル経営のディグリーコース新設を当局に申請中で、認可されれば数年以内に同コースの提供が開始できるということです。
ベルジャヤ大学
大手ホスピタリティ中心の大学、インバウンドビジネス人材育成にも有効。
ベルジャヤ大学はホテル経営、観光、料理芸術分野の専門大学として2009年に設立された新鋭の大学です。現在は、ビジネス学部や教養学部も追加され、総合大学を目指しているとも言えます。運営会社のベルジャヤは小売、金融、ホテル、リゾート開発、不動産開発、食品などを手がけるマレーシアの大手コングロマリットの一つで、同大学はベルジャヤグループとの各企業と一体となり、研修、インターンショップ、就職等面で極めて有利なポジションにあります。 ベルジャヤ大学は、市内の中心地にある「タイムズスクエア」と呼ばれる市内最大級のショッピングモール内に位置しており、またモール内にあるベルジャヤ・タイムズスクエアホテルを有効に利用した実践的な研修、実習が特徴です。キャンパスは大学というよりホテルそのものを感じさせ、ホスピタリティ専門大学のイメージを強く印象づけます。マレーシア政府機関SETERAの国内大学ランキングでは2017年に初めてティア4にランクインされ、大学の総合評価も上昇中です。

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
26.0000
USD→YEN:
104.0000
Updated: 2021/1/9