語学学校9週間目 (ビジネス英語)

Kugaさんのユーザアバター

こんにちは
インターンの久我です。

今週の授業トピックはビジネスでした。

私はパートタイムコースに通っているのでクラスメートほぼ全員が社会人です。

ですので、今回のトピックを通してクラスメートの話、自分の知らない業界の話を英語で聞けて就活を控えている私にはとても為になりました。

また、普段なかなか学校生活、日常会話ではあまり使わない丁寧な言い回しだったり、表現を学べました。

簡単な例として、”ask”を”inquire”に置き換えるだけでフォーマルになったりと単語1つ変えるだけで伝わり方がだいぶ変わって来るようです。

そして今回の授業で、Must, Should, Have to などの助動詞について触れたのですが

私は今まで、ごちゃ混ぜで使ってしまっていたのですが、場所や機会、立場に応じて使い分ける必要があるのだと気付かされました。

(多分、中学生くらいで学んでいるのだと思うのですが、完璧に忘れてました。笑)

例えば、MustとHave toは90%ほぼ同じ使われ方をするそうなのですが、公的に決められてものに対しては、Have toを使うのが適切な使い方なのだそうです。

またHave to, Must> shouldという感じでshouldは、他の2つに比べて柔らかいニュアンスがあるとのことでした。

このように毎授業それぞれで、学べることが色々とあり楽しいです。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer