ブログ

usamiさんのユーザアバター

暮旅のマレーシア大学進学セミナーin大阪 - INTI国際大学共催

実は1ヵ月ほど前になりますが、大阪の3つの高校をお訪ねし、それぞれの学校で生徒様と保護者様、そして先生方にお集まりいただき、マレーシアの大学への進学についてセミナーを開催しました。

kosakaさんのユーザアバター

シティハーバーインターナショナルスクールの入試が弊社オフィスで可能に!

割安な費用と「サバイバル教育」が魅力のシティハーバーインターナショナルスクールですが、唯一(?)の欠点は、場所がKLから少し(というか、かなり)遠いことでした。

シティハーバーインターナショナルスクール
http://www.m-ryugaku.com/schools/chis

kosakaさんのユーザアバター

【インター校視察ツアー】小学校入学時からのインター校(テイラーズ、キングスレー、ペニンシュラ)

10月2日は、現5歳の女の子(幼稚園児)を対象としたインター校視察ツアーを行いました。今のところマレーシアインター校の入学タイミングとしては、小学校に進学されるときを想定しています。

kosakaさんのユーザアバター

【インター校視察ツアー】ヘイズにも負けず!(ペニンシュラ&キングスレー)

少し前になりますが、9月19日インター校視察ツアーを行いました。ご家族は、お仕事(経営者)で近々マレーシアに来られる方で、お子様は11歳の小学校6年生です。
親御様が日本とマレーシアを行き来することが多いということですので、お子様は基本的には学生寮に入りながら、時に自宅から通学される予定です。

kosakaさんのユーザアバター

【インター校視察ツアー】カリキュラムの違いを比較する視察!(ペニンシュラ、キングスレー 、オアシス)

8月27日、W様ご家族のインター校視察ツアーを実施しました。W様は14歳と8歳のご兄弟がおり、来年からの親子留学を検討されています。

kosakaさんのユーザアバター

大阪の香里ヌヴェール学院様、ヘルプ大学およびINTI国際大学と協定締結!

8月26日になりますが、大阪の香里ヌヴェール学院様の校長先生がヘルプ大学とINTI国際大学を訪問され、各々の大学と正規留学の促進を目的とする協定を締結されました。

私の知る限りにおいて、日本の高校がマレーシアの特定の大学と正規留学に関する協定を結ぶのは初めての試みと思われ、まさに画期的なイベントとなりました。その場に弊社もアレンジャーとして参加できたことを誇りに思います。

kosakaさんのユーザアバター

【大学視察ツアー】CA(キャビンアテンダント)一本志望!

8月23日は、CA(キャビンアテンダント)志望のK様向けの大学視察ツアーを行いました。K様は、来年日本の短大を卒業され、その後CAの職に就くという夢があります。

前回の大学視察は「志望が全く無し」とうケースでしたが、今回は逆にCA一本の志望ということで、対象的な視察となりました。

kosakaさんのユーザアバター

【大学視察ツアー】将来の志望が全く無い!?

8月13日に、現高校3年生男子R君向けの大学視察ツアーを行いました。

R君は、現在の高校のコースが「文系」ということ以外は、大学の学部や将来の職業に関しても全く「志望」が具体化していない生徒様でしたので、やはりつぶしの効く「ビジネス系学部」を中心とした視察を予定しました。そこでまずAPUとINTIを組み入れました。

kosakaさんのユーザアバター

相次ぐ高校教師の大学視察(マレーシア留学を切り札に?)

少し前になりますが、7月29日および8月5−7日でそれぞれ別の高校の教師のための大学視察をアレンジ、アテンドいたしました。

御視察の目的は、どちらのケースもマレーシ大学留学を自校生徒の進路の選択肢の一つに加えるための調査視察と言えます。

正直昨年までは、高校の先生を視察にお連れするという機会はほとんどありませんでしが、今年になりすでに3度目の教師の視察実施となります。

kentoさんのユーザアバター

【インターンシップ始めました】 マレーシアについてどれくらい知っていますか?

はじめまして、8月から暮旅マレーシア・クアラルンプールオフィスにて1カ月間のインターンをしております、ケントです。
現在、日本の立命館アジア太平洋大学にて観光学を専攻し3回生を履修中です。
ブログをご覧になられている皆様にマレーシアについて少しでも興味を持っていただけるようにマレーシアのあれこれを、積極的に発信していこうと思います。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer