大学留学

kosakaさんのユーザアバター

厦門大学入学のCさん、奨学金で初年度授業料は何と29万円のみ!

今月末に中国の国立大学厦門(アモイ)大学のマレーシア分校に入学のCさんですが、高校の成績がかなり良かったため、60%ディスカウントの奨学金が大学より給付され、初年度の授業料は何とRM10,600(約29万円)となりました。おめでとうございます!

kosakaさんのユーザアバター

大学視察ツアー(サンウェイ、テイラーズ、YTL) 姉妹同時の視察!

今週火曜は、現高校3年生と現高校2年生の姉妹向けの視察ツアーを行いました。当然ながら、お姉様は今年の入学、妹様は来年の入学を目指します。お父様もツアーに同行されました。

Chisatoさんのユーザアバター

(ファンデーションを通して)Monash University (モナシュ大学)へ行く方法

皆さん、こんにちは。インターン生のチサトです。

今回は、前回の視察のブログで少し触れたモナシュ大学へファンデーションを経てから入学する方法を詳しく皆さんにお伝えしていこうと思います。

Chisatoさんのユーザアバター

Monash University (モナシュ大学)大学訪問

こんにちは。インターンのチサトです。

今週月曜にモナシュ大学に進学希望の現在高校3年生のKさんを視察ツアーにお連れしました。

Chisatoさんのユーザアバター

なぜマレーシアだったのか ③ [マレーシア-ロケーション編]

こんにちは、インターン生のチサトです。

Chisatoさんのユーザアバター

なぜマレーシアだったのか②[大学―デュアル・ディグリー制度編]

こんにちは、インターン生のチサトです。

日本は新年も大体落ち着いた頃でしょうか、いかがお過ごしですか?

今回も大学に関することですが、マレーシア留学の特徴でもあるデュアル・ディグリー(もしくはダブル・ディグリー)制度についてお話していこうと思います。

Chisatoさんのユーザアバター

なぜマレーシアだったのか ① [大学-留学費用編]

皆さん、こんにちは!インターン生のチサトです!

第2回目の記事は、なぜアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ等の主要な英語圏ではなくマレーシアを選んだのか?について、3回に渡りお話していきたいと思います。

Chisatoさんのユーザアバター

はじめまして 【インターンシップ】

2019年明けましておめでとうございます。

はじめまして、1月から暮旅マレーシア・クアラルンプールオフィスにて3カ月間のインターンをしております、チサトと申します。
現在、マレーシア、スバンジャヤにありますサンウェイ大学で心理学を専攻し3年次(最終学年)の過程を履修しております。

kosakaさんのユーザアバター

大学視察ツアー(サンウェイ、テイラーズ、ヘルプ)なんと高校の先生が同行!

12月27日、今年最後となる大学視察ツアーを行いました。

視察者は現在高校3年生のS君と、なんとS君の高校の進路指導のI先生でした。今まで高校の先生が、生徒の視察に同行された例はありませんでした。しかも一人の生徒の視察に先生が同行するというのは、(生徒にとっては)ぜいたく過ぎます。

Kugaさんのユーザアバター

マレーシアの大学と日本の大学の違い

こんにちは、
インターンの久我です。
今回は、マレーシア大学と日本の大学の違いについていくつか書いていきたいと思います。

編入制度
日本の場合最初に入った大学を卒業する事が多いですよね。
ですが、マレーシアは最初に入学した大学以外にも海外の提携校が多くあるのでそちらの学位と併せてマレーシアにいながらとることもできるのです。
提携校先には、世界大学ランキング上位校も多くあります。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer