日本出張報告

takanoさんのユーザアバター

先週5月26日から31日にかけて、日本に出張をしてまいりました。
その簡単な報告をします。

25日、26日は東京オフィスで無料個別相談会を開催して計3組の方が、
お見えになってくださいました。

ケース1:Yさん
大学を中退されていますが、留学の夢は捨てきれず現在は都内の英語学校に通われています。
マレーシアでは会計を勉強したいとのことですが、高校3年次に数学を取っていないためファンデーションもしくはディプロマからのスタートになる予定です。
学費も基本的にはご自身でカバーをされるという熱心な方です。ぜひ弊社でサポートをさせていただきたいですね!

ケース2:Mさん
実はお姉さまが弊社を通じて留学をされています。妹さんの狙いは有名欧米大学のマレーシア分校。
かなり良い高校の成績とIELTSの高いスコアが要求されますが、是非とも頑張って欲しいところです。

ケース3:Kさん
現在高校三年生の娘さんについてのご相談でした。去年にマレーシアに来て、いくつかご自身で大学は回られたそうです。せっかく行くのだから英語コースからみっちりやってファンデーションからのディグリー入学を検討されています。今はビジネス経営を希望ですが、もしかしたら考えが変わるかもしれません。そのような場合はファンデーションからだと途中で本学部を決めることができることをご案内させていただきました。

以上が3組のざっくりとした内容になります。
みなさんそれぞれ異なる目標、モチベーションがあり私も熱くなって経験談を元に様々なアドバイスをさせていただきました。是非とも弊社が全員をサポートをさせていただきたいところです!

また個別相談会以外にも茨城県中心に大学1校、高校4校を訪問しマレーシア留学についてアピールさせていただきました。私の母校も行ったのですが、なんとグローバルコースの全学年のクラスに行って卒業生として短い時間ですが留学についてお話をさせていただくというとても貴重な体験もしました。

さて全日程を終えての感想ですが、当たり前なことですがそれぞれの高校によって進路指導の方法は異なりますし、留学に求めることも全然違います。正直マレーシア留学についてイメージしにくいとご意見もありました。しかし反面、興味も持ってくださって高校生の進路のオプションの一つとして捉えてくださる学校があることも事実です。

大変勉強になる出張でした!

将来的には東京のみならず、関西や九州など全国で相談会等できれば良いなと思っています。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer