takanoさんのブログ

takanoさんのユーザアバター

クアラルンプールオフィスを訪問してくださいました!

先日の土曜日にマレーシアで語学留学を希望されているCさんがわざわざ日本から弊社マレーシアオフィスにお越しくださいました!

数日間の観光のついでに立ち寄られましたが、その日の早朝に空港についてからだったので、さぞお疲れだったでしょう。

さてCさんは英語はもちろん、ご自身のキャリアップのために中国語も勉強されたいという大変熱心な方でした。

takanoさんのユーザアバター

現役大学生2人にインタビューして気付いたこと(その②文化編)

先日、弊社が大学留学サポートをさせていただき現在勉学に励まれている方2人にお会いしに行き、
近況などを聞いてまいりました。

Nさん・テイラーズ大学イベントマネジメント専攻
Fさん・サンウェイ大学Canadian International Matriculation Programme専攻

その様子は簡単に訪問記にまとめてあるのでそちらをご覧ください。

takanoさんのユーザアバター

現役大学生2人にインタビューして気付いたこと(その①なまり編)

先日、弊社が大学留学サポートをさせていただき現在勉学に励まれている方2人にお会いしに行き、
近況などを聞いてまいりました。

Nさん・テイラーズ大学イベントマネジメント専攻
Fさん・サンウェイ大学Canadian International Matriculation Programme専攻

その様子は簡単に訪問記にまとめてあるのでそちらをご覧ください。

takanoさんのユーザアバター

(お知らせ)マレーシア大学留学無料個別相談会の開催!

お知らせです。

5月26日と27日に弊社東京オフィスで、マレーシア大学留学無料個別相談会を開催いたします!

一日3組限定なのでとても密が濃い個別相談になります!

メインコンサルタントは現地の私立大学を卒業してクアラルンプールオフィス在籍の高野が承ります。

www.m-ryugaku.com/node/1605

takanoさんのユーザアバター

留学する理由

マレーシアへ留学したい理由は何でしょう?

みなさんはなんと答えますか?
ここでは経済的理由は一旦置いておきましょう。

「東南アジアの中で急成長しているマレーシアで勉強したい」
「将来海外で起業したいので英語で経営学を学びたい」
「今後もっと日本のホスピタリティ産業は伸びていくから観光国のマレーシアで最先端のホスピタリティを身に着けたい」

たくさんの理由があると思います。

takanoさんのユーザアバター

ネイティブスピーカーの先生だけが正義じゃない!

語学留学する際にみなさんが必ず気にされること、それはネイティブスピーカーの先生が教えてくれるかどうかかと思います。

ほぼ全ての学校にはネイティブスピーカーの先生は在籍していますが、半分以上はマレーシア人やイラン人など英語を母国語としていない国出身の先生が占めています。

takanoさんのユーザアバター

ホスピタリティ留学のすすめ

昨今、マレーシア大学留学で人気が出ているHospitality (ホスピタリティ)学科。
大学によってはHotel Managementと表記されていたりしていますが、ここではホスピタリティと
させていただきます。

簡単に言ってしまうとホテル運営の全般を学ぶ学問です。観光、レストラン経営&運営も学べます。
最近はイベントマネージメントもホスピタリティの一部として生徒も増えています。

takanoさんのユーザアバター

英会話の勉強法?!

よく学生のみなさんから「どうやって英会話を勉強しましたか?」と聞かれます。

日本人が最初にぶち当たる壁ですね。文法やリーディングはめっぽう得意でも最初からペラペラ話せる人などまずいません。

もちろん勉強方法は人それぞれでどれが正解というのは無いのですが、私が学生時代から(まあ今もなのですが)続けていることをシェアさせていただきます。

それは・・・海外ドラマを見まくること!!

takanoさんのユーザアバター

(お知らせ)EMS Language Centre サマーキャンプ

EMS Language Centreが毎年行うサマーキャンプの詳細が分かりました!
1ヶ月間英語漬けで勉強でき、週末にはツアーアクティビティも充実した内容となっております!
なんと2泊3日のランカウイ島旅行もパッケージに含まれているとは驚きです。

*5月28日ー6月26日
*7月2日ー7月31日
*7月30日ー8月28日

以上から選べます!

takanoさんのユーザアバター

(豆知識)バナナって何!?マレーシア人の語学力

あなたは何ヶ国語話せますか?

こんな質問をされた時あなたはなんと答えますか?
大半の日本人は当たり前ですが日本語しか話せないでしょう。

ここマレーシアは違います。
人種によっては5ヶ国語話せる人がいるのです!!!

簡単にマレーシアの人種について説明すると、大きく3種類に分けられます。
*マレー系ー約6割の人口を占めます。
*中華系ー約2割
*インド系ー約1割

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer