RIS

おすすめ
Yes
一口コメント
学校、住居、モール、駅が全て徒歩圏で、空港にも近い理想的な立地
概要

ラフレシアインターナショナルスクールは、プチョンとカジャンにキャンパスを持ち、それぞれインター校と国内私立校を運営しています。ここではプチョン校の説明をします。
プチョン校の最大の特徴は、16 Sierraという南プチョンの高級住宅地にあり、学校、コンドミニアム(2物件)、モールが数分の徒歩圏にあり、鉄道駅にも徒歩で行ける距離にあります。また国際空港かも比較的近く、物価や家賃が安いエリアですので、親子留学にとって理想的な環境と言えます。
キャンパスは、必ずしも新しい施設ではありませんが、プールやグランドを初め基本的は施設は備わっています。またよくメインテナンスされており、オレンジを基調としたカラフルなデザインは日本人好みと言えます。キャンパス随所に描かれているウォールペイントもとても可愛いです。
英語サポートもしっかりしており、入試も基本的には「レベルチェック」ですので、最初のインター校としても最適と言えます。小規模で、まだ日本人生徒も少ない穴場の学校と言えます。

基本条件
学校名
Rafflesia International School Puchong
学校名(日本語)
ラフレシア・インターナショナルスクール・プチョン
設立年度
2010年
エリア(州)
セランゴール州(KL圏)
タウン
プチョン(Puchong)
カリキュラム
英国式
学部構成
プレスクール(幼稚園)2年
プライマリー(小学校)6年
セカンダリー(中高校)5年
卒業資格
Oレベル(IGCSE)
学期開始
9月
1月
4月
総生徒数
約250人
日本人生徒数
約6人
外国人生徒比率
約30%(大きく変動します)
日本人生徒比率
約2%(大きく変動します)
外国人教師比率
約30%(大きく変動します)
学生寮
なし
保護者必要ビザ
保護者ビザ、就労ビザ、MM2H等
待機状況
待機なし
ロケーション
キャンパス環境

プチョンキャンパスは、Sierra 16という高級住宅地にあり、徒歩5分程度の場所に、La Thea Residence、Zentro Residenceと言う2つのコンドミニアムがあります。また、La Theaの向かいには小型のモール(Sierra Fresco)もありスーパー(Village Grocer)もあるので、どちらかに住めば通学、生活が数分の徒歩圏内で完結します。(モール、レジデンスは画像あり)またMRT駅も徒歩圏にあるので、都心まで電車を利用することも可能です。大きなモールは車で10分弱の位置にマレーシア最大のモール"IOI City Mall"があります。(高級住宅地ながら)家賃も安いエリアで、空港までも比較的近いので、親子留学の立地としては最高の場所と言えます。

最寄鉄道駅
MRT 16 Sierra (1.3km)
距離(モントキアラから)
38km
距離(KLセントラルから)
24km
距離(ツインタワーから)
28km
距離(KL国際空港から)
52km
周辺物件名

La Thea Residences (400m)

Zentro Residences (400m)

施設
スイミングプール
屋外スポーツフィールド
多目的ホール(または聴講室)
など多数
入学審査
試験の概要

基本的にプレスクールは無試験、プライマンリーはインタビューのみ、セカンダリーはインタービューの後、数学と理解の筆記テストがあります。インタビューはオンライン、対面どちらでも可能ですが、数学と理解のテストは今のところ対面(キャンパス)のみとなっています。基本的に不合格はなく、英語が弱い場合、EEPクラスに配属されます。

試験タイプ
レベルチェック
試験の方法
対面またはオンライン
試験科目(学年別)
【プレスクール】試験なし
【プライマリー】インタビュー
【セカンダリー】インタビュー+数学、理科
提出書類
直近の成績表
英語サポート
英語サポートクラス
EEP
英語サポートクラス概要

外国語やモラルの授業を英語の授業にシフトします。また、2:30-3:30のCCAの時間に英語を追加してレッスンを行います。

外国語
外国語教科
Mandarin(中国語)
Malay(マレー語)
選択方法
上記はすべて必修
ECA&CCA(クラブ活動、課外活動)
ECA&CCAの概要

月〜金の2:30-3:30がCCAの時間に当てられています。

食事
食事の概要

昼食はミールプランの購入が義務付けられています。朝食とティーブレークは自由です。

食事回数
2回(朝食と昼食)
種類
事前注文(ミールプラン)
学費詳細
学費水準
出願料
RM1,000
入学金
RM3,000
授業料(Y1)
RM19,530
授業料(Y7)
RM42,300
授業料(Y11)
RM49,800
保証金
1学期の授業料と同額
費用備考
上記費用はPuchongキャンパスのものです。
データ更新日
地図

プチョンキャンパス

カジャンキャンパス

ご注意

  • 上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報を含みます。各種カテゴリ分類も限定された情報をもとに弊社が推測したもので、必ずしも客観的な分類とは言えません。また、学校がウェブサイト上等で公表している情報自体の正確性も弊社では保証できかねます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報の利用によって生じたいかなる損害についても、当社はその責任を負うものではありません。
  • 「試験タイプ」における「合否試験」は、合格・不合格を判定する試験で、「レベルチェック」は合否試験でなはく、英語サポートクラスもしくは正規クラス、あるいは学年を決定するためのレベル判定のための試験を意味します。ただし現実的には両試験は明確に区別されているわけではりませんし、エントリーする学年によっても異なるので、単なる目安としてご利用ください。
  • 「待機状況」は、試験に合格しても、学校側のキャパシティーの問題で、すぐに入学が認められない状況(いわゆるウェィティング)を意味します。エントリーする学年やタイミングにより状況が刻々と変化しますので、目安としてご利用ください。
  • 「授業時間」は、金曜以外の曜日の代表的な授業時間を記載しており曜日によって異なることはありえます。特に金曜日は授業時間を短縮する学校が多いです。
  • 学費の「Y1」は1年時(小学1年)、「Y7」は7年時(中学1年)、「Y11」は11年時(高校2年)の概算の年間授業料を意味します。(可能な限り、「施設利用料」等固定の費用も含めています。)これは最新の数値とは限りませんので、出願の際は最新の費用を確認する必要があります。また、これらに加え、技術費、設備費、バス代、昼食代、ビザ申請代等の費用が別途かかる場合があります。円金額は当サイトに表示されている「換算為替レート」で円金額に換算しています。
  • 「学費水準」は、便宜上Year7の授業料を基準として、下記の方法で3レベルに分類しております。 Year7の年間授業料が RM35,000以下 : 低 RM35,000超 - RM60,000以下:中 RM60,000超:高 従って、他の学年の学費では、それぞれ「低・中・高」に適確に分類されないことはあり得ます。
  • 「卒業成績」に関しては、便宜上、各学校のオフィシャルウェブサイトで公表されている成績を参照し、下記の基準で「超優秀」と「優秀」に分類してあります。(ウェブ上で成績が公開されていない学校は、この項目は評価なし) 

 下記のいずれかの成績を収めている場合は「超優秀」とした。 

 -IGCSEで、A*-Aが全体の70%以上 

 -Aレベルで、A*-Aが全体の70%以上 

 -IBDPの平均点が35ポイント以上 

 下記のいずれかの成績を収めている場合は「優秀」とした。 

 -IGCSEで、A*-Aが全体の50%以上 

 -Aレベルで、A*-Aが全体の50%以上 

 -IBDPの平均点が30ポイント以上

 

株式会社 暮旅

RM→YEN:
33.00
USD→YEN:
150.00
Updated: