豪州大学学位取得学部はIELTSがキー!?

学校種別: 
大学
訪問校: 
kosaka

11月23日大学視察ツアーの2校目としてINTIカレッジスバンキャンパスを訪問したしました。

いくつかのコースの説明を受けましたが、やはり最終的には視察者本人が最も志望している豪州大学ビジネス学部の学位が取れるコースあるいは豪州大学へトランスファー可能なコースに絞り込みました。前者としては、3+0のウーロンゴン大学のツイニングプログラムがあり、後者としては豪州大学トランスファープログラム(Australian Degree Transfer Programme (Commerce) )があります。後者のプログラムは、成績次第でAustralian National University(AU)を始めとする豪州のトップ大学に編入が可能ですが、成績が振るわずトランスファーを諦めた場合は前者と同様、ウーロンゴン大学の学位が3+0で取れる仕組みになっているためある程度の保険があるとも言えます。

ただ、INTIの豪州大学学位可能なコースは他大学に比べIELTSの要求水準が多少高いため、その辺がネックになる可能性があります。

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.5000
USD→YEN:
106.5000
Updated: 2020/8/16