APUを訪問してきました!!!

Kugaさんのユーザアバター

先日、クアラルンプール郊外にあるAPU(アジアパシフィック大学)に訪問させて頂きました。

(日本にも似たような名前の大学がありますが、全く無関係のようです。笑笑)

ビジネスやツーリズム関連の文系学部も用意されていますが、

何よりITにとても力を入れており、ITプログラムがとても充実していました。

というのも、マレーシアの他大学だとIT関連のプログラムを平均して5つほど用意しているのに対し

ここAPUはなんとITだけで18ものプログラムが用意されています。

個人的に、今注目されているeスポーツまでも学べるというのには驚きました!!!

実績としても、IT関連の国内外の大会に毎年参加し、優秀な成績を収めている生徒さんが多くいます。

入学した際には他にはない高いITスキルが身につくと大学担当者の方も声を大にしておっしゃていました!!!

また、イギリスの大学と提携しておりほとんどの学部でイギリスの大学とマレーシアの大学2つの学位を取得できるとのでデュアルディグリーまたは3+0のツイニングになっています。

そして、QSというリサーチ機関が行なっている大学調査では

・Employability (就職率)
・Facility (施設)
・Teaching (教育)
・Inclusiveness (包括性)

4つで最高評価である5スターを獲得しており質の高い教育を提供しています。

【campus】

2年前にできた新しい校舎で全体的にとても綺麗でした。(一部はまだ工事中でした。)

生徒が自由に使えるPC室や自習室などとても充実していました。

そして、二週間前に出来たばかりというサイバーセキュリティ学部のクラスルームを拝見させていただいたんですが、文系の私では見た

ことのないような最先端のデバイスが完備されていてとてもすごかったです。

軍事レベルの設備で24時間体制で世界全体のハッキングを監視できたり、また実際にマレーシアの政府や銀行などが

研修に使わせてほしいと声をかけてくるほどの設備だそうです。

私の語彙力ではなかなか上手く伝えるのは難しいので是非一度見学しに行ってみてください。笑笑

カフェテリアの方も日本、韓国、イタリア、マレーシアなど様々な国の料理が提供されていてとても国際的でした。

お値段も学生プライスで200円300円くらいでした。

【Accommodation】(宿泊施設)

寮やアパートが近くに現在5つほどあるという事です。

今回は、そのうちの1つである学内寮に行かせて頂きました。

学内に寮があるなんて、大学へ電車を使い1時間かけて通っている私には羨ましすぎました。

寮の近くには深夜まで開いているコンビニがあったり、ジムがあったりと生活面で不便さを感じることは無いと思います。

寮の中なのですが、キッチンのみ共有で各自のお部屋の中にトイレ、バスが付いており、またエアコンもしっかり付いておりとても快適そうでした。

そして女子学生が心配に思うセキュリティの面も、

最初、私は「マレーシアだからきっと適当なんだろうな、、」と全く期待もしてなかったんですが、

とてもしっかりしてました。

防犯カメラがしっかり付いており、カードキーがないと各フロア、部屋には入れないようになっていました。

しかも、お値段の方も1ヶ月200~300 USD (日本円で約22000円から約33000円)と

とても安くて驚きました。

ちなみに、オフキャンパスの方は少し離れてるのでさらに安いという事です。

(学校から無料でシャトルバスが出ており5分くらいかかります。)

最後に、今回初めてマレーシアの大学に訪問させていただいたんですが

専攻できるプログラムも施設もとても充実しており魅力的でした。

そして、今回訪問したAPUは大学のコースだけでなく短期コース2、4、8、12週間のグループ向けのコースを提供していたり、

高校生向けにサマースクールを開催していたりするみたいなので、受験生以外でも気になる方は是非お問い合わせ下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer