UCSI(SH)

P1040802.jpg
レーティング
学費水準(高⇒低): 
3
入学難易度(高⇒低): 
4
アカデミック度(低⇒高): 
5
施設充実度(低⇒高): 
5
一口コメント: 
エリート養成の少数精鋭国際バカロレア校。教師は全員IB認定英語ネイティブ。
概要: 
UCSI International Schoolは教育、ホテル、不動産、技術、医療、コンサルの6つの事業分野をもつUSCIグループの所有するインターナショナルスクールで、グループの教育事業は1986年以来の歴史があります。教育事業の中では同インターナショナルスクールの他、UCSI Universityが有名です。同インターナショナルスクールは、スバンジャヤ、ポートディクソンにキャンパスを保有しており、前者は英国式(ケンブリッジ)のカリキュラムを採用していますが、本スプリングヒル(ポートディクソン)はIB(国際バカロレア)を採用したボーディングスクールです。 スプリングヒルは、KL市街からは車で1時間半ほどの距離にあり、ビーチリゾートで有名なポートディクソンにも近く、ジャングルの大自然の中に造られたキャンパスです。このような素晴らしい環境のもと、国際バカロレアで少数精鋭のエリート教育を行っています。教師は全員IB認定の英語ネイティブ教師であり、生徒の英語の上達も早いということです。 2015年にはキャンパス内にゴルフコースが完成し、体育や放課後活動でレッスンする予定です。 中学校からの単身留学を計画されているご家庭にとってはすばらしい選択肢の一つと考えられます。
基礎データ
学校名: 
UCSI International School(Sprighill)
学校名(日本語): 
UCSIインターナショナルスクール(スプリングヒル)
設立年度: 
2012年
キャンパス: 
Springhill(スプリングヒル)
キャンパス: 
Subang Jaya(スバンジャヤ)
総生徒数: 
約120人
カリキュラム: 
IB(国際バカロレア)
学期開始: 
9月
学期開始: 
1月
学期開始: 
4月
学部構成: 
IB-PYP(キンダー-G5)、IB-MYP(G6-10),IB-DP(G11-12)
ロケーション
キャンパス環境: 
KL市街からは車で1時間半ほどの距離にあり、ビーチリゾートで有名なポートディクソンにも近く、ジャングルの大自然の中に造られたキャンパスです。またKL国際空港にも比較的近いため、日本との行き来には便利と言えます。
入学要件
各情報は確認情報とは限りません。推測も含みます。単なる目安としてご利用ください。
保護者必要ビザ: 
保護者ビザ
待機状況: 
待機なし
訪問記
★訪問記の記事内容は、無料会員登録後、ログインしてからご覧ください。(画面右上に、「新規登録(無料)」および「ログイン」のリンクがあります。)
kosakaさんのユーザアバター

3.5時間の入学試験@UCSIスプリングヒル

学校種別: 
インター校
訪問校: 
UCSI(SH)
地図
Google Map: 

ご注意: 
上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報も含みます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社はその責任を負うものではありません。

ご注意

  • 上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報を含みます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報の利用によって生じたいかなる損害についても、当社はその責任を負うものではありません。
  • 「試験タイプ」における「合否試験」は、合格・不合格を判定する試験、「レベル試験」は、英語集中クラスもしくは正規クラス、あるいは年齢相応の学年もしくはそれ以下の学年に振り分けるための試験を意味します。ただし現実的には両試験は明確に区別されているわけではりませんし、エントリーする学年によっても異なるので、単なる目安としてご利用ください。
  • 「待機状況」は、試験に合格しても、学校側のキャパシティーの問題で、すぐに入学が認められない状況(いわゆるウェィティング)を意味します。エントリーする学年やタイミングにより状況が刻々と変化しますので、目安としてご利用ください。
  • 学費の「G1」は1年次(小学1年)、「G7」は7年次(中学1年)時の概算の年間授業料を意味します。これは最新の数値とは限りませんので、出願の際は最新の授業料を確認する必要があります。また、これらに加え、技術費、設備費、バス代、昼食代等の費用が別途かかります。円金額は1リンギ30円の為替レートで計算しています。為替相場は変動しやすいので直近のレートで再計算することが必要です。
  • 「レーティング」は、推測を含む限られた情報に基づき弊社が評価したものであり、その正確性、客観性は保証できません。単なる目安としてご利用ください。
    • 株式会社 暮旅

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer