APU on campus accommodation(APU学内寮)

01be9892c5ce1342c13e3a6fcb0c0bd1347b9ae4ad.jpg

2017年9月、APUのキャンパス内にオープンした学生寮です。すべての部屋にバスルームがついた独立性の高い部屋構造になっています。(キッチンまたはパントリーを複数の部屋でシェアする形態です。)

基本情報
施設名: 
APU on campus accommodation
学校: 
APU
学校までの交通: 
徒歩1分(キャンパス内)
家賃(1人部屋): 
RM1,400~
家賃(2人部屋): 
RM750~
他の費用等: 
カバーチャージ:RM400(寝具含む)、電気代は別
建物設備: 
コインランドリー
ユニット設備: 
WIFI、電子レンジ、冷蔵庫、キッチン(フロアによる)
室内設備: 
ベッド、デスク、エアコン、バスルーム
学校概要

APU

apu.png
一口コメント: 
技術&ビジネス系学部に定評あり。就職率は95% 短期語学留学、休学留学も可。
概要: 
アジア太平洋大学(APU)はマレーシア大手の教育機関であるAPIIT Education Groupが運営する大学です。ITや工学など技術系に強い大学ですが、ビジネス、経営、会計、ファイナンス等の文系学部も充実しています。マレーシア高等教育省SETARA2011年および2013年レーティングで、最高格付けのティア5「エクセレント」を2期連続取得するなど数々のアワードを受賞しています。新メインキャンパスは2016年クアラルンプール郊外のブキジャリルにあるTechnology Park Malaysia (TPM)内に完成し、非常にモダンでハイテクな環境で勉強できることが利点となっています。なお語学コースは同じ敷地内になる旧キャンパスで行われます。 ほぼすべての学部がAPUと英Staffordshire Universityとのデュアルディグリー(両学位取得制)または3+0のツイニングになっています。就職率は95%と言われ、卒業後は、世界中に活躍の場が広がります。
大学院
主な提携校: 
スタッフォードシャー大学(英)ー多くの学部にてデュアルディグリー

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer