親子留学

kosakaさんのユーザアバター

キングスレーインターナショナルスクールのオリエンテーションに行ってきました。

さて、9月から多くのインターナショナルスクールの新年度が始まります。

kosakaさんのユーザアバター

「マレーシアの大学への進学パターン」という図を作ってみました

以前より「マレーシアの大学には「バチェラー」、「ディプロマ」、「ファンデーション」等色々なコースがあり、どこで何年勉強すれば良いのかよくわからない。」と言った意見を頂戴してきました。

そこで・・・「マレーシアの大学への進学パターン」という図を作ってみました。だいぶ「もやもや」が晴れるのではないでしょうか? まずは、図をご覧ください。

kosakaさんのユーザアバター

見直しましたオーストラリアインターナショナルスクール。何と東大生も輩出していました。

本日ちょっとした機会があり、オーストラリアインターナショナルスクール(AISM)を訪問いたしました。もう何度も来たことがある学校ですが、改めてキャンパスの広さ綺麗さと、オーストラリア人の多さには感心します。(笑)

kosakaさんのユーザアバター

人民元切り下げで更にお得になったマレーシア留学!(年間25万円の節約!?)

ご存知のとおり、人民元の切り下げで市場が動揺しています。

実はマレーシアの通貨リンギットもこの影響を大きく受け、米ドルに対しては17年ぶりのリンギ安水準である4.0リンギを突破しています。(最初のグラフ参照。上に行くほどリンギ安水準。)1年前の水準と比較すると約25%安のリンギ安水準です。

kosakaさんのユーザアバター

インターナショナルスクールフェアご報告。ミッドバレーの紹介も。

7月26日にミッドバレーのインターナショナル&プライベートスクールフェアに行ってきましたので、簡単に報告します。実は隣の会場では高等教育フェア(今回は専門学校、専門大学が中心?)もやっていました。
実はこのイベントは、半年ごとにミッドバレーで開催される恒例のイベントですので、もう参加するのが3-4回目となります。

kosakaさんのユーザアバター

7月25日、26日はインターナショナルスクールフェア@ミッドバレー

うっかりしていてお知らせがほんとに直前になってしまったのですが、今週の土日に Private & International School Fairがミッドバレーで開催されます。
今から日本にいる方がチケットを予約してわざわざ来るということはないと思いますので、現地にお住まいの方、もしご興味あれば是非お越しください。(弊社が出展するわけではありません。)

kosakaさんのユーザアバター

インター校で難しい科目、やさしい科目は何か?

今日は、日本人がマレーシアのインター校に転校した場合、難しい科目とそうでない科目について少し書いてみようと思います。ただ、入学する年齢(学年)によっても話が全く変わってくるので、小学校高学年(5-6年生)での転校という前提にしたいと思います。また当たり前の話ですが、個人差がすごく大きいので、かなりおおざっぱな話になってしまいますが。。

kosakaさんのユーザアバター

インターナショナルスクールの「外国語」ってなに?

マレーシアのインターナショナルスクールで「外国語」科目ってなんでしょうか?「もちろん英語でしょ!」と思った方、それは間違いです。

英語は外国語でなく「国語」になります。Literature(文学)と呼ばれることもあります。では外国語はというと、マレーシアの場合、「マレー語」、「中国語(マンダリン)」、「スペイン語」、「フランス語」などになります。

kosakaさんのユーザアバター

キングスレーIS、オーストラリアISのキャンペーンを利用しよう!

Open Week June'16_FB design.jpg

日本の教育機関ではあまり一般的ではないかもしれませんが、マレーシアではインターナショナルスクールも一般企業と同様、キャンペーンやプロモ―ションといったディスカウントを良く実施しています。今把握しているだけでも少なくとも2校がそれに該当します。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer