親子留学

大原むつきさんのユーザアバター

長女の入学(2)

K2に逆戻りした長女に再度地雷を踏ませる事(ひょっとして踏まれる?)があってはいけない。

大原むつきさんのユーザアバター

長女の入学

「ねぇー、もぉー、どうして言えなかったの?」
「どうして何も答えなかったの?」
 子供の手を引き停めてあった車に乗り込む道すがら私は同じ言葉ばかりを俯く娘に 投げかけていた。
その日はインターナショナルスクールのプライマリーに入る面談日。
こちらに来てすぐに住居としているコンドミニアムの階下にあるローカルナーサリー(残念ながら何年か前に既に閉園)に入園させ、5才までいて卒園。

大原むつきさんのユーザアバター

インターナショナルスクールに子供を通わせるお母さん達。

いざ、うちの子がインターナショナルスクールという門を潜ったところ、「その校風が合わなかったらどうしたらいいの?」「英語での授業が理解できなかったらどうしよう、、、?」「お友達ができて溶け込んでやっていけるかしら、、、?」「仮に大学入学からの場合でちょっと一人前だと言われる年になっていたとしても(18歳、19歳、、、)ひとりでは何も出来ない、」「2度目のアラームが止まってやっと起きたかと思いきや見に

adminさんのユーザアバター

マレーシア国際教育歴18年の大ベテランをコンサルタントに迎えました!

マレーシアで国際教育を何と18年も実践してきた「大原むつき」さんがコンサルタントとしてこのプロジェクトに参加することになりました。マレーシアで親子留学が流行ってきたのは、ここ3年間くらいのことなので、18年というのはすごい数字です。

adminさんのユーザアバター

せっかくのマレーシアでまだ日本語教育ですか?

せっかくのマレーシアでまだ日本語教育ですか?

実はこのタイトル、1月7日発行の現地新聞「Mタウン」に掲載される弊社の広告のキャッチフレーズなんです。2日前ですが、自らリークすることにします。(下記添付画像参照)

adminさんのユーザアバター

インター校留学、さて次は4月入学です!

今まで1月入学のお客様のサポートに奔走していました。前のブログで4月より1月入学のほうがいいですよ!とおすすめしていたためか、駆け込み的に1月入学のお申し込みを頂戴しました。この12月後半だけで3組ほどのご家族のサポートをいたしました。

adminさんのユーザアバター

インターナショナルスクールの先生-保護者面談に行ってきました

ホームステイ「おもてなし」の子供達の通う学校も昨日で1学期が終了し、今日は先生と保護者との面談がありました。

私は親ではありませんが、2名の生徒の現地保護者として学校の先生と面談をしてきました。
暖かいコメント、厳しいコメントどちらもたくさんもらいました。

adminさんのユーザアバター

インター校、1月入学の最終コールです。4月入学ご計画の方もお読みください!

もう11月も残りわずかとなり、インター校の2016年1月入学を目指す皆様には、出願の「最終コール」をおかけする時期となりました。

弊社でも1月入学を目指す数組のお客様が、今必死でアプリケーションフォーム(願書)をご記入中です。(もちろん弊社が記入のサポートを行い、その後の確認、タイプ清書という作業が続きます。)

adminさんのユーザアバター

オーストラリアインターナショナルスクール・オープンウィーク 11月23日~28日(申請料無料特典付)無料送迎決定!

オーストラリアインターナショナルスクールが、11月23日~28日までの10:00-13:00にオープンウィークを行います。また申請料(RM1500)が無料になるという特典つきです。
下記に添付のパンフレットをご覧ください。

adminさんのユーザアバター

インター校視察、物件視察、生活施設視察の集中ツアーを実施しました。

マレーシアのインターナショナルスクール入学をご検討中のご家族向けに、昨日1日と本日半日で、インター校3校、賃貸物件3件、生活施設(主にショッピングモール)3箇所を見学するという集中ツアーを実施しました。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer