【大学視察ツアー】CA(キャビンアテンダント)一本志望!

kosakaさんのユーザアバター

8月23日は、CA(キャビンアテンダント)志望のK様向けの大学視察ツアーを行いました。K様は、来年日本の短大を卒業され、その後CAの職に就くという夢があります。

前回の大学視察は「志望が全く無し」とうケースでしたが、今回は逆にCA一本の志望ということで、対象的な視察となりました。

視察にまず組み入れる大学は、インターエクセルアカデミー以外にありません。CA養成カレッジといえば、まずココです。ただこれだけではツアーも直ぐに終わってしますので、おもてなしの範囲を少し広げて、ホテル経営やツアリズムに定評のあるベルジャヤ大学も組み入れました。

具体的訪問内容は「訪問記」を参照して頂くとして、インターエクセル訪問で印象に残ったことがあります。それは、大学の方が「某外資エアーラインが日本人CAを求人しインターエクセルに打診した時、日本人生徒が全くいなっかったので、提携先の日本のCA養成学校の生徒を紹介し、2名が採用になった」という話をされたことです。なんと勿体無いことでしょう。もしその時インターエクセルに日本人学生が一人でも(二人でも)いたら、ノーコンぺ(競争なしに)で採用されていたことになります。

それとともに印象に残ったのは、先方に見せられたプロモーションビデオに前回弊社でインターンをやったはるかさんが登場していたことです。というかはるかさんをフィーチャーしたビデオとなっていました。しかもはるかさんの演技が最高に上手!

それはさておいて、今回の視察者に視察後感想を聞いたところ、もちろんインターエクセルのようなCA養成学校は良いが、ベルジャヤのようなホスピタリティ大学で勉強した後、CA専門コースを受けても遅くないかな、というコメントをされていました。確かにホスピタリティの基礎をじっくり学ぶのは、例えCAになるとしても十分役に立つからです。

各訪問の内容は各「訪問記」リンクからどうそ。

インターエクセル
http://www.m-ryugaku.com/node/2154

ベルジャヤ大学
http://www.m-ryugaku.com/node/2155

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer