I社様社員研修(英語+IT)が5時間遅れで始まりました。

adminさんのユーザアバター
Facebook: 

一昨日、社内研修で英語とITの研修をされるI社様の18名の若手社員様をクアラルンプール国際空港でお迎えしました。

Cエアライン香港経由のフライトが5時間遅れで深夜2時のご到着となりましたが、皆様元気にバスに乗り込み宿舎のコンドミニアムに向かいました。

これからクアラルンプール郊外にある大学で、英語研修2カ月+IT研修2週間のハードで楽しい?研修に挑みます。

昨日水曜日は、懇親会と壮行会をかねて宿舎近くのローカル中華料理屋さんでパーティーを行いました。皆様多少の不安はあるものの、マレーシア「サバイバルライフ」に対するチャレンジ精神を感じました。

ちなみに、あれだけ食べて飲んでひとりあたり約1500円という費用でした。(私もかなり飲ませていただきました。)これなら会社様への費用負担も限定的で、会社様へも「やさしい」研修となるはずです。

英語研修に関しては、事前に日本で英語テストを受けられ、仮のレベル(クラス)に振り分けられていますが、明日金曜には、オーラルテスト(スピーキング&リスニング)を控えており、その結果次第で最終的な開始レベルが決まるそうです。ちなみにレベルは計7レベルがあります。皆様ご自分の英語力にあったクラスで勉強できるので効果が上がりやすいですね。

それにしても、いくら儲かっている?とは言え、18名もの社員様を2.5ヶ月の海外研修に派遣できる会社様はとても立派だと思いますし、それに選ばれた社員様はとても幸せだと感じます。是非、投入した費用以上の研修成果を出していただき、今後の業務に役立てていただければと思います。

弊社「Kuratabi」としても、できるだけ多くの会社様、社員様に同様な機会を提供できるよう精一杯アレンジ、サポートをしてゆくつもりです。

ご参照

》社員研修

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer