Monash University (モナシュ大学)大学訪問

Chisatoさんのユーザアバター

こんにちは。インターンのチサトです。

今週月曜にモナシュ大学に進学希望の現在高校3年生のKさんを視察ツアーにお連れしました。

Kさんの高校1年生からの第一志望校であったモナシュ大学で、高校の成績表をもとにその場で合否判定をして頂き、成績的には合格水準を満たしているということでした!しかし、英語力が条件に満たしていないということで、①入学までに必要IELTSスコアを取る、②大学付属の語学コースで3ヶ月間語学学習をする、③(サンウェイ大学内にある)モナシュのファンデーションコース(1年間)を受ける、の3つの選択肢が与えられました。

モナシュ大学は他大学と比べ、大学ランキングでほぼ東京大学と京都大学の中間に位置していることもあり合格条件が比較的高いです。しかし、Kさんの地道な努力もあってか、かねてからの目標校に行けることが分かり、お母様もKさんもホッとされていて、こちらもとても安心しました。

ファンデーションを経て大学入学もあると述べましたが、大学進学のためのモナシュファンデーションもレベルは高いです。しかし、それを修了するころには大学学部の1年次に学ぶ基礎や仕組みを理解できている上レポートの書き方なども学ぶので、1年次の授業へスムーズに取り組めるのではないかと思います。

モナシュは本校がオーストラリアであるということや世界ランクでも上位に属しているので、海外から優秀な生徒がたくさん学びに来ています。特にビジネスは白人の学生も多いので、多文化をより感じられます。校舎内はオープンエアで青空の下で勉強できるスペースもありました。また、現在食堂のリニューアルを行っていることもあり、学校が始まる頃には新しい綺麗な空間が出来上がっていそうです。

校舎内にある大学生寮は、自炊は1階の共通キッチン以外は禁止でしたが、24時間のコンビニ(近々ファミリーマートになる予定もあるとかないとか)、カフェ、小さめのレストランがあります。個人部屋にはテレビや冷蔵庫もあり、共通スペースに自習室・プール・ジムなどの設備もついています。24時間体制のセキュリティーもあるので、寮内はとても安全です。近辺に慣れていない留学生は、最初の3カ月は寮でその間に周りのコンドを探すのも一つの方法だと思います。

モナシュはマレーシアにある大学(海外大学の分校を含む)で、一番世界ランクの高い大学です(毎年約80位前後)。そんな大学で、しかも本校の3分の1の学費(約年間120万円)で3年間学べるチャンスはここだけです。東大や京大に入るのは、本当に本当に難しいですが、それと同ランクのモナシュ大学は、ある程度の高校の成績と英語力で入学できるのす。高校が進学校かそうでないかなど全く関係ありません。

挑戦してみたい方や興味のある方、ぜひ気軽にお問い合わせください。

大学詳細は以下のHPに掲載されています!
https://www.monash.edu.my/

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer