インターナショナルスクールフェアご報告。ミッドバレーの紹介も。

kosakaさんのユーザアバター

7月26日にミッドバレーのインターナショナル&プライベートスクールフェアに行ってきましたので、簡単に報告します。実は隣の会場では高等教育フェア(今回は専門学校、専門大学が中心?)もやっていました。
実はこのイベントは、半年ごとにミッドバレーで開催される恒例のイベントですので、もう参加するのが3-4回目となります。

ミッドバレーは現地にお住まいの方にとっては、言うまでもなく超有名な場所ですが、まだマレーシアにあまり馴染みのない日本の方向けに簡単に説明いたします。

ミッドバレーはKLセントラルから近い元来タマンセプテと呼ばれる地域にある複合施設です。ショッピングモール、オフィス、レジデンス、ホテルなどから構成されます。核となるショッピングモールは、庶民的なミッドバレーメガモールと高級モールのガーデンズモールと2つがあります。その規模はマレーシア最大と言われています。

店舗はスーパーのイオンをはじめ、伊勢丹、ユニクロ、ダイソー、無印、吉野家、はなまるうどん、一風堂(豚骨ラーメン)など日系の小売り、飲食が多く進出していますので、日本人に馴染みの場所です。また周辺には日本人会や日本財団もありリトルジャパンとも言える場所かもしれません。(ただ、現地の方が多く、日本人はあまり目立ちません。)私も隔週くらいのペースで買い物に行っているかもしれません。

前置きはこの辺にしてフェアのレポートですが、結論を言うとあまりの混雑のため学校ブースに立ち寄り担当者と話しをする時間がありませんでした。(笑)
出足が遅くなり丁度日曜のお昼くらいに到着したのですが、既にものすごい人でごった返しており、各ブースもほぼ満員状態でした。今回はお客様とはご一緒せず、一人でふらっとに行って、学校関係者に簡単に挨拶をする程度と決めていましたので、特に問題はありませんでした。ただ、ともかくその熱気に圧倒されました。

実はここマレーシアでも中国系マレーシア人を中心に、英語教育、国際教育への人気が沸騰しています。インターナショナルスクールは成長産業と言われ、既にKLには30を超すインター校がありますが、更に年に2-3のインター校が新設されているほどです。

もともと英語教育のベースがある国ですが、更に国際教育へのニーズが増大しており、それに応える教育機会が瞬時に提供されているという事実があります。教育の国際化を何年も叫びながら、実態はまったく変わらずむしろガラパゴス化している国とは大違いです。マレーシアをもっと見習ってほしいと思います。

フェアの話に戻りますが、今回は結局いくつかのお馴染みの学校のブースを回り、目があった知り合いと簡単な立ち話をするに留まりました。皆接客に忙しそうでしたので、あまりお邪魔は良くないと思いまして・・皆様も今度お出かけになる機会がありましたら、是非朝いちばんで出かけましょう。

代わりにいくつかの学校のブースの写真を撮ってきましたので、それを見てその熱気を感じていただければと思います。マレーシア家族に負けず日本人ご家族も国際教育への関心を盛り上げていただけると幸いです。

P.S. 帰りに、「はなまる」できつねうどんを食べてきました(プラスかき揚げ)。やはり日本の味はいいですね。(ちなみに隣に「吉野家」のカウンターがあり、内部ははなまると共通となっています。)

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer